上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
瑞宝寺










瑞宝寺2

兵庫県の有馬温泉から少し上がったところにある瑞宝寺公園(ずいほうじこうえん)です。
(11月13日訪問)


この日は午前中時間があったので、紅葉具合を見にいきました。

私が駐車場から公園に向かって上っていくと、
沢山の人が降りてきました。

有馬温泉は有名で、ここは紅葉の名所ということで
お隣の国の方たちが観光バス3台できていました。











瑞宝寺3










瑞宝寺4




ここの紅葉は背の高い木が多いので、
上を向きながら写真を撮っている人が多かったです。
色づき具合も良くて、見上げれば紅葉、見下ろせば落ち葉もあって
ちょうどいい感じでした。






瑞宝寺5










スポンサーサイト
2014.11.15
蓮華寺










蓮華寺2

雨でぬれた草木や花は、心を癒してくれます。
(京都市にある蓮華寺です。11月2日訪問)



ここを訪問した3日前に、腰をいわしてしまいました。
4年ほど前にも腰を痛めて、その後しばらく体を鍛えていましたが
「喉元過ぎればホニャララ」ということで、すっかりやらなくなりました。
そして今回、作業中に「グギッ!」・・・・・






蓮華寺3










蓮華寺4





常に動いている水が腐らないように、人間も活動していないと
だんだん身も心も衰えてしまうと思います。

リハビリがてらに蓮華寺に行って体を動かし、しっとりした景色に
心が潤いました。



*今では腰も完全復活です。



蓮華寺5
山の辺秋










山の辺秋2




9月に行った奈良県にある「山の辺の道」です。

まだ少し暑さが残る日で、彼岸花が咲いている時期でした。






山の辺秋3










山の辺秋4





この道の全長は約35kmあります。

昨年末にも山の辺の道に行きましたが、その時は片道約4㎞の道のりを歩きました。
(往復して足を引きずりながら歩いたのを思い出します・・・)









山の辺秋5

民家の脇に見たことのない小さな花が。









山の辺秋6

途中で彼岸花畑のようなところが出てきました。



山の辺の道はたくさんの和む風景を見れるので
どんどん歩きたくなってくるところです。






山の辺秋7
志原海岸7

石ころたちが海に向かって物思いにふけっています








志原海岸8

浜もきれいに洗われて









志原海岸9





さざ波が光を運んでくれます





志原海岸10




夕日に影を落とす石ころを見ていると、仕事帰りや買い物帰りの
人達が信号待ちをしている姿を想像してしまいました。
まだまだ仕事を頑張る人や、家に帰ってからも家事などを
頑張る方も多いと思います。

それぞれの生活の中で「今日も1日やりきった」
と思える休息をとれると良いですね。




志原海岸12
2014.10.24
志原海岸










志原海岸2

和歌山県西牟婁郡 にある志原海岸です(9月13日)。


あらぎ島を見た後、せっかく和歌山県に来たので海を見にいきました。

ここには道の駅があり目の前に海岸が広がっています。
この海岸には「村島磯」という石畳のところがあるので、ほっつき歩いてみました。
磯というだけあって釣りを楽しんでいる人がけっこういます。
何年もの間、海や風にさらされて今の形になったようですが
石畳のくぼみには海水が残っていて、小さな魚を見ることもできました。










志原海岸3










志原海岸4










志原海岸5





しばらく石畳をほっつき歩いていましたが、だんだん満潮に
なってきている最中だったので、海水をまたがないと
浜まで戻ることができませんでした(少し焦りました・・・)。






志原海岸6

*この大きな岩は「村島」という名の島で、島の上には海難事故で亡くなられた方の石碑があるそうです。
プロフィール

季節がわり

Author:季節がわり
@男性
@見てもらえれば幸いです
@リンクフリーです

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。